にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y&Sの初めてのリアル海外留学〜in メルボルン〜

海外に行ったこともパスポートも持っていなかったYerryとShamyの初めての海外留学に行くまでの準備の様子や出国してからの滞在記録を綴ります。

最後の大切な手続き

2回目の交流会で酔っ払ったYerryです。

 

留学までの期間がどんどん近づいてくる中、最後にしなければならない事は留学保険を決める事です。

 

出発前セミナーがあり、そこで留学に必要な物や、お金の持って行き方、キャッシュパスポートの登録、現地に到着したときにする事、保険の説明をしてもらいました。

 

さまざまな保険会社がある中、AIUの保険を紹介してもらいました。

保険はもちろん補償内容によって金額が大きく変わります。

日本でももちろんですが、海外ではいつ何があるかわからないので、もしもの時の為に保険に入ります。

 

2人ともかなり悩みました。

紹介してもらったAIUにするか、別の保険会社にするか、そこから選びます。

私も3社ほど資料を見ましたが、各社大きな違いは特にありません。

金額もそこまでの大差はありません。

 

損害死亡、治療・救援費用、個人賠償責任、生活用動産、緊急一時帰国費用などこれらは一部の補償内容ですがかなり手厚いと感じました。

また、病院に行く事があった場合の治療費はキャッシュレスで現金が必要ないというのは非常に助かるサービスで魅力的です。

 

私は保険がよくわからなかったので、保険関係の仕事をしている友達に相談しました。

もちろん治療費の金額も大事ですが、個人賠償責任の金額を重視するといいとアドバイスをもらったので、この項目に重点を置きました。

 

緊急一時帰国をかなり迷ったのですが、日本にいる2親等以内の家族は元気なので、何も起こらない事を信じて付けませんでした。

 

学費等で非常にお金がかかっているので、保険料は抑えたいというのが一番の本音だったので、金額が1番安いプランで契約しました。

しかし、このプランでも十分な補償内容なので安心しています。

 

f:id:YerryAndShamy:20161201234837j:image

 

詳しい補償内容については海外留学保険で検索してみてください!

 

次回はとうとうメルボルンからの投稿です(o^^o)