にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y&Sの初めてのリアル海外留学〜in メルボルン〜

海外に行ったこともパスポートも持っていなかったYerryとShamyの初めての海外留学に行くまでの準備の様子や出国してからの滞在記録を綴ります。

ドキドキの初登校!

メルボルンに到着しましたー!Yerry です。

 

学校が月曜日からスタートします。

その為、日曜日に学校までの行き方をホストファミリーに教えてもらいました。

 

 

メルボルンには電車とバスとトラム(路面電車みたいなの)があります。

Yerryは電車を使い約50分かけて、Shamyはバスを使って約40分かけて通学します。

 

学校初日はクラス分けテストです( ゚д゚)

英語で①文章を作る②英語で質問に答える③パソコンを使っての穴埋め問題を答えるテストでした。

 

同じ入学日に30人くらいが入学し、その中に日本人は6人いました。

 

Yerryのクラスは同期が3人(台湾人、フランス人)Shamyのクラスは同期が3人(日本人ともう1人)です。

 

クラスによって人数、国籍、男女比がまったく違います。

クラスでは英語しか話せないというルール!

教科書と時間割をもらい次の火曜日から実際に授業が始まります。

一つのクラスが約3ヶ月です。

 

そして火曜日!

授業のイメージは大学に似ています。出席等は自己管理している感じです。

遅刻してくる生徒が多くて非常にびっくりしました。

 

入学したタイミングがクラスの終わる2週間前だったので、教科書が終わりの方で難しい。

先生はもちろん英語しか話さないので、授業についていけない。。。

自分の英語力のなさにショックが大きくてへこみました。

しかし、1月からは教科書が初めからに戻るし、予習復習でなんとか頑張ろうと思い、毎日が奮闘です。

 

 f:id:YerryAndShamy:20161216185121j:image

図書館も利用しいっぱい勉強して話せるようになるぞーーー!