にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y&Sの初めてのリアル海外留学〜in メルボルン〜

海外に行ったこともパスポートも持っていなかったYerryとShamyの初めての海外留学に行くまでの準備の様子や出国してからの滞在記録を綴ります。

入国完了、初めてのホームステイ

とうとう、この日がやって参りました!

 

前日まで荷物整理が終わらなかったShamyです!

 

12月2日オーストラリアへ出国の日です!

 

11時40分発の飛行機なので2時間前には空港に着くように言われており、9時に到着するよう空港へ向かいました。

 

見送りはそれぞれの家族と友人が来てくれて、いよいよ出発なんだなと少しだけ実感。

 

 

みんなに見送られてゲートをくぐりました!

 

 

私たちのチケットはバンコク経由でメルボルンへ到着するものでした。

 

 

バンコクでは約8時間40分程滞在しないといけない為、観光がてら空港の外に出ることも考えていましたがエージェントのKさん曰く、預けた荷物も取り出して外に出ないといけないとのこと。

 

都市までの距離も1時間30分程かかるので、余程旅慣れてないと厳しいらしく初海外の私達にはハイレベルすぎて断念しました。

 

 

その代わり空港にあるご飯屋さんでタイっぽい食べ物をたべることにして満喫!

 

f:id:YerryAndShamy:20161208050602j:image

 

空港内はとても広かったのですが、8時間半も待ち時間があった為、3周くらいぐるぐる回ってました。

 

 

そしてバンコクからオーストラリアのメルボルンへ出発します。

 

 

飛行機に乗る前にしっかり手荷物検査をされました。

 

飛行機内で約9時間ほど過ごします。

 

朝方目を覚ますとオーストラリア上空を飛んでいて凄く感動しました!

 

f:id:YerryAndShamy:20161208051011j:image

 

山がない!!当たり前ですが日本じゃない!!

 

 

飛行機を降りると預けていた荷物を受け取り入国審査です!

 

 

この入国審査が大変だと聞いていたので、少しの不安を抱えながらいざ出陣。

 

 

降りると乗客の殆どがパスポートを機械に通しています。どうやら最初は機械でパスポートチェックなどを行うようでした。

 

Shamyは残念ながら機械に顔認証してもらえず、別のルートへ案内されてしまいましたが通常は自動認識してゲートを潜ります。

 

 

 

また持ち物チェックの際キャリーバックの中身をひっくり返す覚悟で向かいましたが、いくつかの質問に答えるだけで入国が完了しました。

 

正直拍子抜けです。

 

 

入国後は学校のスタッフさんが迎えに来ており、そのまま車でそれぞれのステイ先へ連れて行ってくれました。

 

 

Yerryは老夫婦のホストファミリー、Shamyは1人娘と犬のいる夫婦のホストファミリーでした。

 

到着早々、わんちゃん共々とても手厚く出迎えてくれました!

 

 

部屋に通してもらい、ファミリーと話しますが英語が聞き取れないし正直喋れず早速言葉の壁を痛感しました…

 

 

これから波乱万丈な海外生活が幕を上げていきます!