にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y&Sの初めてのリアル海外留学〜in メルボルン〜

海外に行ったこともパスポートも持っていなかったYerryとShamyの初めての海外留学に行くまでの準備の様子や出国してからの滞在記録を綴ります。

波瀾万丈?語学学校を決めよう!

こんにちは、Yerryです。

 

交流会でいろいろと為になる情報を得ることが出来ました。

次は実際にメルボルンで通学する学校を決めないといけません。

 

決めないといけない事

1.学校

2.期間

3.授業コース

 

私たちは利用しているエージェントでの個別カウンセリングで大まかに4つの学校を紹介してもらいました。

担当のKさんとマンツーマンでのカウンセリングを受けられ不明点などその場ですぐに質問できた事もあり、良い雰囲気で話を聞けました。

 

どの学校にも特色があり魅力的なので、簡単には決められません。

留学の目的達成の為に2校(E校、G校)に絞りました。

 

しかも、タイミングよくE校の方がセミナーを開くとの事。すぐにセミナーに参加を決めました。

 

セミナーに参加すると20名程の人が参加しており、こんなに大人数は初めてだったのでびっくり!

それもそのはず、その学校はオーストラリア、イギリス、ニュージーランド等世界各国にある大きな学校だったからです。

 

担当の方はマンゴーの栽培に興味があり、実際にそこで働いていたと言っていたような、話の面白い日本人の方でした。(ちょっとうろ覚え…)

 

最先端の技術を使っていたり、校舎が新しくきれいだったりと非常に魅力的です。

私が1番心惹かれたのは英語の上達の目標達成出来なかったら学費返還制度!

授業内容の進め方に自信がないとこの制度は出来ないと思い、語学力アップの信用ができる感じがました。

そして日本人も少ないとの事なので日本語に甘えれない環境にも魅力を感じました。

 

G校のセミナーにも参加してから決めたかったのですが、タイミングが合わず断念。

セミナーに参加したのも縁だし、何よりセミナー参加の特典で値引きがあったので、E校に決めました。

やっぱり直接話を聞いたらいいなって思いますね!

 

2つ目の決め事、期間です。

私達は学生ビザからワーホリビザに切り替えるので、期間を自分達で設定出来ます。

6ヶ月間か9ヶ月間で悩みました。当初の予定は6ヶ月。

私達はビジネス英語まで習得したい!という目的があり、その為にケンブリッジ検定に合格する!という目標があるので、9ヶ月間学校に通いたいと決めました。

 

ところが、ここで問題が一つ発生!

費用がかなり違う‼︎

当たり前ですが3ヶ月違うと当初の予定の費用を超えてしまいます。

行くまでにバイトして稼ごうとお互いに誓いました。

 

3つ目の授業のコースですが、これはすんなりと決まりました。

タイミングよく長期留学コースがあるのです。

しかも本来ならば2017年からの入学で始まる予定だった様ですが、12月の上旬に入校日で出来るとの事。

しかもちょうど私達の渡航日にぴったりのタイミングです。

やっぱりこの学校と縁があるんでしょうねー。

 

しかしここで、Shamyに予測不可能な事態が発覚!

学校と期間が決まると支払いがあります。

なんと学生ビザの発行は学校の入学許可証が必要の為、8月中には学費の支払いをしないといけない事が判明したのです!

私達は12月上旬に渡航するので、ギリギリに支払えば良いのだと勝手に想像していた結果、こんなに早く支払いがくると非常に焦るShamy。

 

セミナーから帰りの車の中でShamyはショックの結果ふて寝していました。笑

 

f:id:YerryAndShamy:20161114195408j:image

 

しかもレートが毎日変わるので、支払額は支払日当日の朝にならないと確定金額はでません。

 

その後、なんとか学費を捻出できた為、2人とも支払いが完了して安心しました。

 

ちなみに大まかな金額は

・入学金(セミナー参加で免除)

・学費(9ヶ月分)

・宿泊費手数料

・ホームステイ(1ヶ月分)

・空港送迎

計110万くらいでした。

 

学費に関してはYerryとShamyはそれぞれ別日で支払うことにしました。支払い日は5日ほど空いたのですが、レートの兼ね合いで2万ほど金額にも差がありました。

 

日々変わるレートで結構差が出るものだと感じましたね。

 

次回は2回目の交流会です。